自動車ドレスアップを6万円以内で。

自動車のドレスアップをバイトの給料で出来るくらい(最大6万円くらいまで)の小さなドレスアップをしようと思います。

まずHIDの自動車ドレスアップについてです。軽自動車でもドレスアップすることはできますが車種によっては不可能です。私のHIDをつけています。工賃込みで8万〜12万くらいですね。

しかし普通のハロゲンバルブで十分な自動車のドレスアップだと思いますよ。6000円くらいです。ハロゲンバルブのお勧めはP○AAの製品ですね。店には点灯サンプルがあるので試してみるといいでしょう。

スモークの自動車ドレスアップですが、リア3面をやってもらうと3万くらいですね。自分でもやろうとがんばればできますが仕上がりはきれいにはできません。こればかりはプロにやってもらいましょう。

カーナビはポータブルということなので、オーディオはあいていますね。社外品をつける自動車ドレスアップをお勧めします。ドライブが快適になること間違いなしです。

チューニング・自動車ドレスアップは、また別の学校があるのでしょうか?

厳密にチューニングの勉強をさせてくれる学校はありませんが、いわゆる「カスタマイズ車両」の作成を教えてくれるところはここ数年で数校、出てきましたね(千葉県にあります)

ただどの学校もまずは「2級整備士」を取得するための2年間があり、その後「追加で1年、2年」という形です。

車業界で働く以上、最低でも2級整備士の知識や技術は必要です。
これらの知識があってこそ、チューニング・自動車ドレスアップができるわけです。

自動車の基礎知識.com TOP
posted by jidousya887 at 19:35 | 自動車 ドレスアップ

旅行で自動車のメリット

旅行に自動車は必須か?

1週間旅行するとしてバイクでのツーリングが自動車旅行より良い所はどこでしょう。

自動車歴の方がバイク歴よりはるかに長いのですが、渋滞でクルマの利用価値が下がってきたことに加え、環境負荷が大きいこと、不経済なこともあって、現在はリッターバイク1台に絞り込みました。

自動車旅行でこれに匹敵する動力性能(特に加速)を得ようとすると、レーシングカー並のものが必要でしょう。価格や燃費は10倍を超えるかもしれません。

車中泊ができる点は、確かに自動車が旅行に有利ですね。ただ私の場合は、自動車旅行でもテントでも疲れるので、場所によってはカプセルホテルなど安いところを探して泊まります。

雨対策が最大の問題ですね。
梅雨時や台風の時期は避けたいです。

疲労が少ないという点ですが、疲れ方の質が異なるように思います。
確かに、10度以下の寒さや、30度以上の炎天下では消耗が激しいですが、そのような場合を除くと爽快感は自動車旅行よりバイクの方が大いに勝ります。

自動車旅行は人体の大きさに比べ不自然なほど大きいので、慣れはしても神経疲労が蓄積します。
それと、電子デバイスの塊なので、電磁波の影響も大きいのではと思います。その点バイクはとてもシンプルです。自動車は神経疲労、バイクは身体疲労という感じですね。

渋滞時の不快さは、自動車旅行の最もいやなところです。これによる疲労感は、渋滞原因がはっきりしないことが多いこともあって、耐えがたいほどです。
バイクにとっても、渋滞はいやなものですが注意深くすり抜けすることで、前進することは可能です。

posted by jidousya887 at 19:31 | 旅行 自動車

自動車免許の取り方

自動車免許もさまざまなものがあります。

第一種原動機付き自転車は小型特殊以外の免許を取得していれば乗ることが出来ます。
ちなみに、中型免許というのは最近新しく出来た免許区分で、大型と普通の間の自動車免許区分です。

自動車の普通免許の正式名称は、

・自動車免許→普通自動車免許
・二輪免許→普通自動車二輪免許
です。

普通、自動車免許を取るといったら、自動車学校に行き、学科(質問者さんは免除),実技26時間?を受けますね。

車を26時間も乗れば大抵の人は慣れるでしょう。感覚や実際の交通を。なので警察としては、運転に慣れていない人を野放しににはしたくないのです。

普通、自動車免許で原付は運転できます。
そうでないと現在原付運転者の3割は無免許で逮捕されます^^;

自動車普通免許取得について聞きたいのですが、自動車学校に通うのではなく、そのまま飛び込みで地方の運転免許試験場で自動車普通免許を取得できると聞いたのですが、どのような経路で取得できるのでしょうか?

今はどうか分かりませんが、以前は、
・教習所で練習して、一発試験
・公認自動車学校へ入学して技能試験免除
この2通りが主流でした。

一発試験を受ける場合でも、教習所等で練習しないと難しいでしょう。二輪免許があれば、学科試験は免除されますよ。
実際は合格率はかなり低いらしく、デメリットもあります。

通常(自衛隊等特殊な場合を除き)大型自動車免許は、普通自動車所得後、2年以上、20歳以上となっています。(大型2種、特定大型は3年以上です)。なお、中型自動車免許が出来るからといって、間際に行くと、混雑して時間がかかる可能性が高いので早めにいった方が良いかと思います。

自動車の基礎知識.com TOP
posted by jidousya887 at 19:27 | 自動車免許

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。