自動車購入の際

自動車購入の際のコツは。

自動車保管場所証明書(確認書は間違え)は、俗に言う車庫証明の事ですね。車庫証明が無ければ、自動車を購入する事はできません。
普通、車庫証明は自動車購入の契約後に取るのが一般的です。自動車の陸運局への登録の時に使う物なので、納車予定日の1週間前位にあれば十分です。車庫証明がないと、自動車のナンバーがもらえないって事です。ただ、車庫証明自体はいつでも取れます。自動車を買わなくても取る事はできます。

また自動車を購入するには、印鑑証明も必要です。

自動車を購入した場合の自動車税ですが、軽自動車は、
4月1日の時点で登録している人が1年分払う事になっていますので、
6月の登録であれば、来年の4月まで不要です。

購入した自動車が中古車で廃車せずに名義変更を行う場合は、
前の持ち主が払った自動車税を引き継ぎますので、貴方が払う必要は
有りません。

中古自動車の購入知識は必ず役に立ちます。

自動車購入の際は、まずは自分でどんな車に乗りたいかです。
普通の軽がいいのか箱型がいいのか・・・
価格を重視したいのか走破性を重視したいのか・・

ハイブリッドや電気自動車の購入は、トヨタ、日産、ホンダはハイブリッドも電気自動車も既に売ってますね。近くのディーラーに行って、相談してください。単に店頭においてないだけで、販売はしています。

電気自動車は充電などのインフラが整備されていないので、もし自動車購入できても実際に走らせるとなると大変です。

自動車の基礎知識.com TOP
posted by jidousya887 at 14:19 | 自動車購入のコツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。