スズキ自動車の特徴

スズキ自動車でセンターシャフトを造っている訳では
ないようですが不信感が強まりました。

スズキの軽自動車4WDに乗り続けていますが他の
メーカー(ダイハツなど)の軽四駆はどうなのでしょうか?

1995年型サニーのフルタイム4WD(FNB−14)に7年で10万キロ超乗りましたが、確か8万キロを過ぎてから交換しましたよ。別に異音とか自覚症状はなかったのですが、点検の時にディーラーで言われました。スズキ自動車に限らず軽自動車ですと、普通車よりも回転数が多くなるので、交換時期も早いかも知れませんね。

スズキ自動車、エブリー貨物のリッド付インパネボックスを外し方は、手前に目一杯開けた状態でボックス奥の上側を片側ずつ、それぞれ内側に押してください。ボックスの外側に出っ張りが有り、これがダッシュボード側に引っ掛かり、開く際のストッパーになっています。上側のストッパーを押し込んでかわすと、下側は引っ掛けてあるだけなので簡単に外れます。

スズキ自動車は、2008年8月より開催される「2010年FIFAワールドカップ™・欧州予選」の第1回戦に協賛していますね。

スズキ自動車の本社所在地は静岡県浜松市南区高塚町300。四輪車は軽自動車が主力だが、小型、普通車とも、躍進が著しいです。

スズキ自動車は、軽自動車では世界トップシェアを持ち、1973年〜2006年まで34年間連続で国内No.1であるとともに、日産自動車やマツダへもOEM供給を行っている。


2006年になって、GMが財務体質の悪化から保有していたスズキ自動車の株式20%のうち17%を売却し、スズキ自動車がそれを全て自社で買い取った。これにより、GMの持ち株比率が3%と大幅に低下したが、業務提携は継続するとしている。

また、スズキ自動車はOEM供給をしている日産自動車との提携も開始し、2002年4月MRワゴンを日産「モコ」、2007年1月よりアルトを日産「ピノ」として供給し、その一方で日産セレナをスズキ「ランディ」として供給を受けています。

自動車の基礎知識.com TOP
posted by jidousya887 at 20:48 | スズキ自動車
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。